香水推薦文

楽天市場のショップページへジャンプします。
オーデリス(30ml)
オーデリス/マリナ・ド・ブルボン(2007年1月入手)
MP3ダウンロード

 マリナ・ド・ブルボン新作です。「リス」と迷ったのですがこちらを購入してみました。  こういう表現に尽きると思います。月並みかもしれないけど。
 成分は、トップ:レモン、グリーンアップル、バンブーリース、ミドル:マドンナリリー(白ユリ)、ヒヤシンス、ジャスミン、ホワイトローズ、ラスト:ホワイトムスク、アンバー、シダーウッド、トランスパレットウッドとなっています。
 ボトルの形が特徴的です。ローズブルボンほどのやりにくさはありませんが、どこを持てばいいのやら、一瞬迷うデザインです。

 象徴的に香るのはやはり白ユリ、ホワイトローズなど。それとトップのバンブーもきいてると思います。ムスクよりもウッディを前に出した感じがあるためにより上品で清楚なイメージになっているのではないかな。
 つけた瞬間から引き込まれます。さりげない上品さに。また、奥行きがありますがあまり香り自体にぶれがなく、同じ印象を貫くような仕上がりではないかと思いますので、安心して使うことができます。肌にも、無機物にもよくなじみます。

 ちょうど、ウェディングドレス姿の花嫁が手に持っている白いブーケを連想させるような香りです。嫌みもなく過剰な積極性もありません。

 ブランドからして「上品」イメージは言わずもがな、かもしれませんが、そういった中でもみずみずしい印象もしっかり残しています。オンオフいずれも可だと思います。個人的には目覚めの時、あるいは就寝時などの「自分を癒す」香りとして使いたい感じですが、単なるリラクシングフレグランスで使うにはもったいないような繊細さもあるので、いつも手放せない一本になりそうです。

 ちゃんと試したことはないんですが、「オムニア クリスタリン」のような透明感を感じます。それが不思議と和のテイストにもマッチしそう。デートには……悪くはないと思いますが、アピールしたいならやめておいたほうが良い、という感じですね。もうちょっと動物系とかスパイシーなほうが、私は「デート向き」だと思います。(が個人差ありますから、あまりうのみにしないでください^^;)(2007/1/26)



インデックスに戻る